title.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒五らーめん たけちゃんにぼしらーめん@調布

20071130090720

「ちひろ」を出、まだ時間があるのでそのまま「たけちゃんにぼしらーめん」へ。

食券を買い、厨房を見ると店主さんがいました。
何気に四回目の訪問ですが、初めて店主さんの姿を見ることができました。

それはともあれ、限定を注文しました。

程なくしてらーめんが出てきたのですが、ノーマルの醤油とあまり違いが分からない。(^_^;

20071130090720

確実な違いとしては、麺、白髪ネギが追加、黒七味、香味油の違いくらいしか分かりません。

恐らく黒い食材を5つ使っているということでしょうか…。

それはともかくとして、スープはキレイににぼしが利いていて今までで一番の旨さ。
香味油がこってり感を演出して、食べ応えがあります。

麺は灰色っぽい黒色で香りが独特、もっちりした食感で旨い!!

具は葉わさび、白髪ネギ、チャーシュー二枚、ナルト、メンマとなかなか豪華でした。

住所:東京都調布市布田1-45-1 辰巳ビル1F 
電話:042-441-2740
営業:11:30~23:00(通し営業)
スープなくなり次第終了
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

酒粕の香り 一福@幡ヶ谷

070824_1129~0001.jpg

唯一残していた京王新線の宿題消化のために幡ヶ谷へ。
向かったのは東京一週間で味噌ラーメンでグランプリのお店「一福」です。

幡ヶ谷からも初台からも結構な距離があり、歩く距離はあまり変わらないかもしれません。

ほぼ開店時間に到着したのですが、既に先客二名、食券勝って待っている内に満席になりました。
店主さんは女性、非常に優しそうな明るい笑顔の方でした。

今回注文したのは囲炉裏麺+味卵、通常は基本メニューから入るべきなのかもしれませんが、こちらももう一つの看板メニュー、我慢できず注文してしまいました。

しばらく待って囲炉裏麺が出てきました。
20070911091707

真ん中に半透明な鮫の軟骨とチャーシュー、周りは焼きネギと水菜が散らされた非常に華やかで美しいビジュアルです。

味噌ラーメンだけにスープの前面には味噌の味が来ます。
味噌の味は甘さを抑えたもの、スープ自体がイマイチだと薄っぺらい単調な味になりがちですが、このスープがとにかく深い!
酒粕の香りとまろやかさとコク、動物と野菜の甘味、旨味が味噌と相性が良く旨い!!

麺はしっかり目に熟成した麺、この麺がしっかりとスープを吸ってまた旨い!!
絡みも良く非常に相性がいいです。

焼きネギの甘さと香ばしさ、サメの軟骨のコリコリ、水菜のパリッとした食感がこのラーメンを飽きさせません。

そして味卵、この味卵の黄身のペースト感は他のお店には無いものがあります。
違いを説明したくても表現が難しいです。
味卵好きの方には是非試して欲しいです。

店主さんの優しい接客も好感度大ですね。
まだ冬には早いですが、身体も心も温まる一杯でした。

住所:東京都渋谷区本町6-6-4
電話:03-5388-9333
定休:月曜(不定休あり)
平日:11:30 - 13:30 / 18:00 - 20:30
土曜:11:30 - 13:30 / 18:00 - 20:30
日祝:11:30 - 13:30

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

優しい煮干ラーメン 甲斐@久我山

070511_1152~0001.jpg

仕事の移動中、前回フラれて悔しかった(自分のミスですが)甲斐@久我山へ。

店主さんは荻窪の名店「春木屋」出身だそうです。

前回は下調べもしないで火曜日に来て、定休日を食らってしまいました。今回は開店時間に到着、しかし先客が既に三人、もう人気が出てきているみたいです。

今回は味玉ラーメンとチャーシュー丼を注文しました。
しばらく待って、2ロット目でラーメンが出てきました。
20070522043600

スープは魚介が前面にきて節の味と煮干の香りが鼻をくすぐる昔ながらのスープ、土台となる動物もしっかりしていて深いコクとじんわりとくる旨みがあります。
(煮干しの香りを消せば勝田台丸長のラーメンのスープに似てるかも)

麺も固めに茹でられていて、スープをよく持ち上げて旨い!
特筆すべきはチャーシュー、炭火で焼かれているのかスモーキーな香りがし、柔らかくて凄く旨い!!
スモーキーな香りもスープの味を壊さない程度で絶妙です。

もちろんチャーシュー飯もスープで雑炊ぽくして食べるとバッチリ旨い。(^O^)/

つけ麺もかなり評判のよう、個人にはこのスープなら甘辛酸をガツンと利かせたのを期待したいかな。

優しい煮干しの香りが利いたバランスのいい一杯でした。(^O^)/

住所:東京都杉並区久我山2-27-1
電話:無し
営業:11:30-15/18-21
定休:火

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

不如帰@幡ヶ谷 塩らーめん

hototogis2.jpg

今日は木曜日なので夜営業がある日ということで一福@幡ヶ谷に向かいました。

結構歩いて到着…。「腰痛のため臨…」orz
でもやっぱり身体は大切にして欲しいので、仕方ないなと思い、そのまま歩いて不如帰@幡ヶ谷へ。
前回醤油だったので塩ラーメンを注文。今回は席の位置が良かったのかオペレーションがよく見えました。

ボールに注いだお湯に丼を浸けて暖めてます。内側に水が付いて、少しでも薄くなるのは嫌なのでしょう。
チャーシューは動物系のスープに浸けて暖かくしてからトッピングしていました。
本当に素晴らしい仕事です。

そして塩ラーメンが出てきました。
トッピングはチャーシュー、穂先メンマ、白髪葱、水菜でした。

まずスープを一口、…やっぱりハマグリ!!旨いです!!
但し醤油に比べるとハマグリはわずかに抑えてて動物系を強目にしているようです。塩分も抑え目になっているため、これがじんわりとした味わいでいい。
麺は普通なのですが、優しいスープとバランスがよくスープがよく絡んで美味しいです。

具はどれもハイレベル、本当に美味しかった。

行徳がんことは全く違う方向性ですが本当に美味しい塩ラーメンでした。

インパクト重視の方には醤油を勧めますが、じんわりとした美味しさが好きな方には塩を勧めます。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

やじるし@下北沢 つけ麺

yajirusi.jpg

今日は下北沢へ。

駅を降りて驚きましたよ、「なんでこんなに人がいるの? もしかしておしゃれな街ってやつ?」と完全に圧倒されてしまいました。
今までの行動範囲とまるで違う雰囲気に圧倒されつつ、りきまるに向かいました。

……。臨時休業!orz

ここは慌てず、リカバー用(断じて二件目に考えていたわけじゃないよ)に考えていた「やじるし」へ。

さて、のぼりは簡単に見付けることはできました。しかし、お店が見つかりません。勇気を出して路地の奥へ更に進むと、「なんでこんな所に?」と思うような所にお店がありました。

自家製麺と炭火焼きチャーシューがウリのようなので、迷わずチャーシューつけ麺を注文。

しばらく待つとつけ麺が出てきました。
麺は少し白っぽく半透明、わずかに縮れた多加水の中太麺です。コシが強く美味しい麺です。
つけ汁は甘辛酸すべて入っているタイプで少し酸が強めでした。背脂が浮いていて、動物系のスープなのですが何か他にも強いものがあることが分かりました。でもこの時は、それが何かよくわかりませんでした。
チャーシューは普通のバラロールですが、七輪で焙られていて香ばしくてなかなか!
つけ汁と麺、チャーシューの相性も良く満足しました。

スープ割をお願いし、スープを飲むと……。
「…。昆布だ!!」
そう、分からなかったのは昆布でした。こんなに昆布の効いたスープって昆布茶以来かも。(爆)

ああ、美味しかった。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ


FC2カウンター
プロフィール

Jax

Author:Jax
中年の子持ちSE。
らーめん大好き。
家族大好き。
でも、食べ歩きは家族に内緒。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ

最近のコメント
最近のトラックバック
Blogランキング

ブロとも申請フォーム
アクセス解析
Blogペット
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。