title.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶妙! ら・めん風@蔵前

20080229082659
20080229082658
たまには昼休憩に新規攻略してみるかと両国へ。
蔵前まで回っていると返って遠回りになるので、JR両国駅からひたすら歩いて向かったのは「ら・めん風」。
店主さんは「玄」の一番弟子ということことだそうです。

大きな通りの脇道に入って少し歩いた所に「ら・めん風」はありました。
余りに寂しい立地に少々不安になりますが入ってみればお店はほぼ満席。
よく繁盛していました。

何を注文するか少し悩ましたが、チャーシュー麺を注文しました。

しばらくして出てきたラーメンは期待通りのビジュアル。
具の一つ一つの綺麗な仕上がりが美味しいラーメンであることを訴えかけているようでした。

スープは動物と魚介が見事に一体し、スッキリとした無化調スープ。
一口目から凄く旨いというようなインパクトこそありませんが、飲めば飲む程旨く感じる感覚は流石と言うしかありません。

中細の多加水縮れ麺はスープをよく持ち上げて旨い!
具も丁寧に作らていることが分かります。

アッサリ好きな人に強くオススメしたい一杯でした。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

バリにぼしそば つし馬@浅草

071121_1527~0001.jpg


どーしても我慢ならず、午後年休を取り浅草へ。

「たかはし中華そば店」インスパイアと聞いては行かざるを得ません。
更にこれを手掛けたのは「つし馬」&「田中商店」の田中店主さんと聞けば、その惹きはかなりのものです。

お店に入るとなんだか異様な雰囲気、綺麗な女性もいたのですが、その手にはデジカメが(笑)

しかし、知り合いがおらず何となくホッ…。

挨拶する声がしばしば聞こえた所をみると有名な方がおられたのかもしれません。

それはともかくラナビのクーポンを見せ「バリにぼしそば」を注文しました。

20071123090832

スープの表面は一面の銀世界、雪じゃありませんよ、にぼしの銀色です。
スープもにぼしにぼしにぼしにぼし、にぼし!!

いやぁ、旨い!!!

麺はつし馬独特のうどんライクなふんわりコシあり麺、これが意外に合っています。

色々書かなきゃとは思うのですが頭のなかには「にぼし!!」って言葉しか出てきません。
そんな強烈な一杯でした。

住所:東京都台東区浅草1-1-8
電話:03-5828-3181
営業:11:30~21:30
定休:なし

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

与ろゐ屋@浅草 ざる中華

yoroiya2.jpg

つし馬から連続で与ろゐ屋へ。

与ろゐ屋では、卵ざる中華を注文しました。

麺は黄色い中太縮れ麺です。まずは麺を一口…。小麦が香ってなかなか美味しい麺です。
次につけ汁ですが、これはつし馬と同じで蕎麦つゆっぽいつけ汁です。甘味は蕎麦つゆっぽい感じで有り、辛味は一味が少し、酸味は殆どありません。ただし、つし馬と違って油は結構浮いていますし、魚粉の類は使っていません。刻み葱と三つ葉が浮き、チャーシューとメンマが沈んでいます。

麺をつけ汁に浸けて一口…。旨い!!
前回味わった特上スープが生かされていて、煮干も結構効いています。煮干の感じ方は前回と同様につし馬とはまるで違いますが、これもまた旨い!
しっかり噛んで食べると麺に絡んだ三つ葉の香りと辛味が顔をだして、また更に美味しいです。

最後に双子卵ですが、これも味付けが薄目で私好み。黄身が普通卵よりも多くサイズも大きいので100円差なら付けた方がお徳だと思います。

つけ麺もかなり美味しかったですが、個人的にはラーメンの方が好みですね。

煮干つけ麺というテーマを考えた時、蕎麦つゆ的な方向っていうのは相性も良く、一つの正解だと思います。
しかし、個人的にはオリジナリティと今以上のインパクトが欲しい所です。しかし、凄く難しいことなのだろうと思いました。

つし馬@浅草 つけ麺

tsushima_tuke.jpg

先週、かなり楽しめたので二週間連続で本社への移動中に浅草へ。
こんかいはつけ麺です。
まずは「つし馬」へ。
つけ麺の中を注文しました。

今日は運よくキッチン前のカウンターに座れたのでオペレーションを見ていました。手際も良く、仕事も丁寧です。
つけ汁の器は温められ、スープは小鍋で熱するなど、手間をかけています。

しばらく待つとつけ麺が出てきました。
まず、麺を一口…。旨い!!非常にモチモチしていて、舌触りもなめらか、小麦の旨味もしっかりした美味しい麺です。おそらくラーメンと同じうどんのような麺ですが、ラーメンよりつけ麺に向いていると思います。

次につけ汁ですが、甘味を含めた味わいはそばつゆ的な方向。煮干粉が結構投入されているのですが、調味料が強くなったせいか煮干のクセは殆ど感じられなくなり、煮干の美味しいダシとほんのりと芳ばしい煮干粉の香りが感じられる秀逸なつけ汁になっています。
これに麺を浸けて食べるとまた旨い!美味しいざるうどんを食べているのではないかと錯覚しそうになります。

つけ汁の具はチャーシューにネギにメンマ。特筆することはありませんが、悪い所も無く、なかなかのボリュームです。

煮干粉のザラザラ感が最後辺りで気になったものの麺が特徴的な美味しいつけ麺でした。煮干のインパクトがもう少し欲しくなるラーメンより、つけ麺の方が個人的には好きですね。(^^

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

洗練された煮干香る中華そば 与ろゐ屋@浅草 チャーシュー麺

yoroiya.jpg

今日は与ろゐ屋@浅草に向かいました。

お店はカウンターで10席程度、二階席もあるようです。

チャーシュー麺を注文し、待ちました。
メニューを見てみるとユズ塩ラーメン、梅塩ラーメン、つけそばもメニューにあるようです。特につけそばがオススメみたい。

「こりゃ、美味しかったらつし馬と一緒に再訪問かなぁ」と思っていたらラーメンが出てきました。

スープの上には、チャーシュー4枚とメンマと海苔が乗っています。

スープを一口…。凄く旨い!!動物、魚介、野菜のバランスが凄くいいです。また煮干のいい感じで効いています。
印象としては、めじろ@代々木とまるき@松戸の中間のようなイメージで、かなり好みです。

麺は中太麺で茹で加減もベスト、スープの持ち上げも良く、スープとの相性が良かったです。

具のチャーシューもかなりのレベルでまた美味しい。

本当にスープが洗練されていて美味しかった。これはハマりました。
これは塩ラーメン、つけそばと再訪問必須です。

食べたいことが無い方(特にまるきのスープが好きな人)には強力にオススメします。ここはかなり美味しいですよ。(^^

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ


FC2カウンター
プロフィール

Jax

Author:Jax
中年の子持ちSE。
らーめん大好き。
家族大好き。
でも、食べ歩きは家族に内緒。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ

最近のコメント
最近のトラックバック
Blogランキング

ブロとも申請フォーム
アクセス解析
Blogペット
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。