title.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見事! 燦燦斗@東十条

070115_2056~0001.jpg


昨日は、仕事を終えて結構前から一緒に行くことを約束していたあかへるさんと一緒に燦燦斗へ行ってきました。

するとSNSで名前を何度も拝見したことのある、ラーメニストさん、135さん、麺通のコウタさんとその彼女のジャイ子さんがおられました。

あかへるさんの仲立ちで挨拶させて頂き楽しい時間を過ごすことができました。
店主の後藤さん、あかへるさんも含めてみなさんありがとうございました。m(_ _)m

さて、あかへるさんや後藤さんと会話したのですが、どうやら後藤さんは北習志野の13湯麺Yo!におられたとのこと。
かれこれ何年前かに13湯麺開店直後に訪問した時に、HIDEさんと一緒におられた方が後藤さんということがわかりました。
あの時のことはどこかに記事を書いたような・・。

それはさておき、あかへるさんの勧めでつけ麺をたのみました。(もちろんラーメンも食べるつもりでしたけど(笑))
言うまでもありませんが、オペレーションは極めて丁寧。
そしてつけ麺が出てきました。

麺を一口・・。旨い!
さすがと言うか、表面硬度など松井氏の遺伝子を感じ取れながらも、13湯麺などにはない独自性のある太い麺です。
表面はつるつるし、噛むと小麦の味と香りが口に広がり本当に旨い!

つけ汁は油が多目に浮き、甘味が少しあります。ベースのスープは動物も魚介も突出せずバランスが良いつけ汁です。しょっぱさは余り無く、つけ汁自体をそのまま飲むことも可能です。

これが不思議なことに表面がつるつるの麺によく絡み、めちゃめちゃ旨い!!
つけ汁が麺の旨さを更に高めているという感じで本当に美味しいです。

ついつい私のフェバリッド店「らーめん太助」と比較してしまうのですが、太助のつけ麺では麺とつけ汁がお互いに負けるものかと頑張っているような印象があるのに対して、燦燦斗の場合はつけ汁が麺を持ち上げている印象があります。

兎に角@松戸(太助)ととみ田@松戸(燦燦斗)の印象対比と似ているのではと思いました。

いやぁ、本当に美味しかったです。
明日はラーメンについて書きたいと思います。(^^
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ


FC2カウンター
プロフィール

Jax

Author:Jax
中年の子持ちSE。
らーめん大好き。
家族大好き。
でも、食べ歩きは家族に内緒。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2007年01月 | 02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ

最近のコメント
最近のトラックバック
Blogランキング

ブロとも申請フォーム
アクセス解析
Blogペット
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。