title.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強の背脂ラーメン 千葉拉麺倶楽部ra2@小室

yositsune1.jpg

今日は早朝から木更津に潮干狩りなんぞにきてるわけですが、既に500人以上の行列です。(^_^;)

潮干狩り自体は娘と嫁さんがするので私は息子の世話で入場口にある公園に息子といます。
で、息子が寝てしまったからメールを書いています。

閑話休題、昨日のラーメンです。
昨日は嫁さんと息子と昼食にra2に行ってきました。

細かい説明より、兎に角写真を見て下さい。
一見、黒地に白の模様の丼見えますが、丼は黒一色、この白色は全て背脂です。

このラーメンはra2の5月限定弁慶インスパイア「義経」です。
元々、嫁さんは来る予定ではなかったのですが、なりたけ大好きの嫁さんは尻込みしながらも味見をしたいとついてきました。

そこにでできたのがこのラーメンです。
20070503093036

通常の背脂ラーメンは「スープに背脂が浮いている」のが正常です。
弁慶やなりたけのギタギタは「背脂にスープが沈んでいる」と形容されます。
しかし、この義経は「背脂にスープが絡めてある」と形容するのが適当でしょう。

真っ白な味付き背脂(もはやスープではない(笑))にもやし、ネギ、メンマ、背脂のソテー、背脂の炙りステーキ、ラム肉のチャーシューと見た目のインパクトだけでもかなりのものがあります。

まずスープ(?)を一口、旨い!!
ベースのスープはアッサリで塩分が強めです。これは弁慶に通じるものがあります。
しかし、違う。背脂自体にとろけたもの、固めのものがあり、背脂自体の食感の違いが面白い!さらに固めの背脂があるせいか、全ての背脂がとろけている「なりたけ」のギタギタよりはスッキリした印象でした。

麺は浅草開化楼の平打ちのちぃー麺。
これが背脂のインパクトに負けることなく、見事にバランスがとれていて旨い!!

他の背脂で作られたトッピングも風味や食感の違いが面白いです。
特にもやしは本当にこのラーメンに合っていて旨い!
ラム肉チャーシューは非常に柔らかく、味付けも適度、しかし私自身が羊肉が苦手なので評価する能力がありません。(^_^;

さすがにスープ(背脂)は残しましたが、大満足して完食。
嫁さんは今回は味見のみ、「次来た時は義経を食べたい」と言っていました。
背脂という食材の魅力を使い切った見事な一杯でした。

住所:八千代市神久保75-14
営業時間:11:00~22:00
定休:火曜日(不定休あり)
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ


FC2カウンター
プロフィール

Jax

Author:Jax
中年の子持ちSE。
らーめん大好き。
家族大好き。
でも、食べ歩きは家族に内緒。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2007年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ

最近のコメント
最近のトラックバック
Blogランキング

ブロとも申請フォーム
アクセス解析
Blogペット
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。