title.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「見事!」の一言 鏡花@立川

200805090818422
20080509081842
仕事帰りに多摩センターからモノレールで立川へ。

向かったのは「鏡花」です。

店内は純和風、薄暗い土壁などおしゃれな和風バーを思い出させる店内はカウンターが低めで広く、落ち着き感があります。
初訪問ということもあり「極」の醤油を注文しました。

鶏の旨味に溢れたスッキリとしながらも旨味に溢れたスープ、複雑かつ深い香りと旨味の香味脂、具一つ一つの丁寧な仕事、丁寧な接客と非の打ち所がありません。

これぞ名店という見事な一杯でした。
スポンサーサイト

家系インスパイア 麺屋青山@臼井&魂麺@本八幡

20080509081819
20080509081818
麺屋青山臼井店と魂麺で5月限定の家系インスパイア。

両店の連動企画で、スタンプカードを貰い、両店のスタンプを貰えば海浜幕張の増田家のラーメン一杯の無料券になります。

別皿で薬味が写ってるのが麺屋青山の家系インスパイア。

濃厚かつクリーミーながら臭みのない豚骨醤油。
粘度もあり、カエシがしょっぱ過ぎることがなかったのはかなり好み。

これに合わされた麺は形状が通常の家系の麺っぽいのですが、中身が詰まった感のある本当に美味しい麺。

しっかりと燻香のするチャーシューもまた美味しい。改めて考えてみると麺家青山の限定で出てくるチャーシューには何種類もねバリエーションがあることに気付き、引き出しの多さに驚きます。

薬味は家系定番のおろしにんにくと豆板醤、そして黒酢。
おろしにんにくと豆板醤との相性は言うまでもないですが、柔らかい酸味と甘味と旨味のある黒酢との相性も良かったです。
ただ、黒酢自体が香りにクセのあるものなので少しずつ確認しながら加えることをオススメします。

一方、白い丼の方が魂麺の家系インスパイア。
スープは麺屋青山のように粘度のある感じではなく、サラッとしながらも旨味が濃厚。
家系らしいしょっぱめの味は、海苔増しにして、白いご飯が欲しくなります。(笑)

麺はこちらも中身が詰まった感のあるしっかりとした歯ごたえと麺の味が印象に残る太麺でした。

チャーシューは柔らかく、これまた旨いです。
食べていると店員さんがプラスチックの瓶に入った刻み生姜、おろしにんにく、豆板醤を出してくれました。

プラスチック瓶というアイテムにニヤリと反応してしまうのはラヲタの性でしょうか?(^_^;

正直、比較は難しいんですが、どちらもレベルが高く、満足いく一杯でした。

FC2カウンター
プロフィール

Jax

Author:Jax
中年の子持ちSE。
らーめん大好き。
家族大好き。
でも、食べ歩きは家族に内緒。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2008年05月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリ

最近のコメント
最近のトラックバック
Blogランキング

ブロとも申請フォーム
アクセス解析
Blogペット
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。