title.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガ豚煮干つけ麺 福たけ@桜木

20080515080417
20080515080415
この日は家族を連れて千葉市の「福たけ」へ背脂補給へ。

ちなみに背脂補給が必要なのは私ではなく、嫁さん。(^_^;
子供がいるのでなかなかカウンターのみのお店に行けないのですが、基本的に嫁さんは「なりたけ」好きの背アブラーです。

開店前にも関わらず、お店に着いてみると開店待ちのお客さんが二組、開店するころには20人以上になっていました。

開店と同時に席は満席。待合い席も間もなく満席になり本当に繁盛しています。

私は「メガ豚煮干つけ麺」、嫁さんはリニューアルされた味噌ラーメンの「味噌チャーシュー麺」を注文しました。

丁寧な接客、子供客へのお菓子とジュースのサービスは健在、人気があるのも頷けます。

しばらく待って、まずは嫁さんの味噌チャーシュー麺が出てきました。
味噌ダレを変えたというリニューアル後スープは味噌が濃厚な感じ、なりたけ系の味噌ラーメンにありがちな塩分の尖った所は無く、味噌のまろやかさやコクが生きたスープになっていました。
麺との相性もよく、チャーシューは柔らかくて厚みもあり、なりたけのチャーシューを更に数段階改良したような感じで旨かったです。

さて、私が注文した本題の「メガ豚煮干つけ麺」。
これもかなり良かった。

都内で流行っている太麺に濃厚豚骨魚介のつけ汁というつけ麺のパッケージではあるのですが、キチンと福たけの個性を持っているのが素晴らしい。

麺は浅草開花楼製、キチンと茹でられており、やたら固い麺になっていないのが好印象。まごころ厨房@木場にも通ずる茹で加減です。

つけ汁は濃厚豚骨煮干、福たけ自慢の海水で煮た後に干したという煮干しの味と香りが濃厚な豚骨に全く負けず、かなり濃厚な煮干の味わい。
一般的な濃厚豚骨魚介とは全く違う福たけだけのオリジナリティある味に仕上がっています。

店主さんの努力と頑張りが感じられる一杯です。

これに目を付けたのが娘、「美味しい♪パパ、美味しいよ♪」とガンガン奪っていきます。
横からは小さな手(息子の手)が無言で伸びてきて、麺をどんどん奪っていき、気が付けば半分くらい奪われてしまいました。(ノ_・。

次に行くときは、「子供用につけ麺を注文しよう」と固く心に誓ったのでした。
スポンサーサイト


FC2カウンター
プロフィール

Jax

Author:Jax
中年の子持ちSE。
らーめん大好き。
家族大好き。
でも、食べ歩きは家族に内緒。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2008年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリ

最近のコメント
最近のトラックバック
Blogランキング

ブロとも申請フォーム
アクセス解析
Blogペット
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。