title.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七福@福山 チャーシュー麺

sichifuku.jpg

お土産の買い物を終え、二件目へ目指すは福山一の人気店、七福です。

お店は開店直後にも関わらず、私達が座ってすぐに満席。本当によくはやっています。
おやじさんはくわえ煙草、床は脂でズルズル、壁も脂で汚れていてはっきり言って汚いお店ですがカウンターやテーブル等か清潔にされていて妙にアンバランス。
昔からなにも変わっていません。
私はチャーシュー麺(700円)、嫁さんは塩チャーシュー麺を注文しました。(メニューには味噌ラーメンもあります)
15年前に比べるとラーメンは380から480円に、チャーシュー麺は480円から700円に値段が上がっています。

随分高くなったなぁと思ったのですが、チャーシュー麺が出てきて意見が180度変わりました。
昔からチャーシューの量が多目の店でしたが、昔のチャーシュー(パサパサロースチャーシュー)とは全く別物、見て下さい!このピンク色かかったチャーシュー、しっとりとして柔らかく、醤油がキリッと効いた絶妙なロース肉のチャーシューです。これで700円なら寧ろ安いくらい、凄く旨いです!!
進化に感動しながらも、実はブレではないかと半信半疑です。(笑

次にスープを一口…。ダシ主導の製麺所系らしく、鶏、豚、野菜、魚介の旨さが混全一体となったスープで、朱華系のように醤油がガツンと来ることなく柔らかい旨味が口に広がります。

背脂ミンチも煮込みが浅い固目のもので歯応えと脂の甘味がいいアクセントになっています。

麺は、はせべ製麺の平打ち細麺。一丁より麺幅が広い印象で、スープをよく吸い上げ持ち上げます。噛むとプチプチと噛み切れこれもまた旨い!

二杯目にも関わらずあっさり完食、嫁さんも塩チャーシューを完食しました。

今回の自分の評価は「七福>朱華楼=一丁」。七福は化調云々と言われて低く評価されがちですが、一番一般ウケする味であることも確かです。それに七福の今回のチャーシューの旨さは抜群でした。
ちなみに嫁さんの評価も七福が一番でした。

笠岡に行けず、少々悔しさの残る行脚でしたが次回の楽しみにすることにしました。(^^
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jax.blog81.fc2.com/tb.php/104-f60ceadf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

Jax

Author:Jax
中年の子持ちSE。
らーめん大好き。
家族大好き。
でも、食べ歩きは家族に内緒。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年03月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリ

最近のコメント
最近のトラックバック
Blogランキング

ブロとも申請フォーム
アクセス解析
Blogペット
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。