title.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚介な竹岡式 まごころ厨房@木場

magokoro_takeoka.jpg

毎週一回、自社に帰社します。
この帰社が毎回ラーメン狙いでなかなか楽しいのです。

今日も電車に飛び乗り、どこに行こうか悩みます。…、渋谷、四ッ谷、高田馬場、池袋、門前仲町、木場…。
散々悩み、気が付けば明大前を通過してました。
「ハイ!!渋谷きえたぁ!」
愛川欽也の声が聞こえたような気がします。気がつけば初台…。
これは神が木場に行けと言っているに違いないと勘違いして木場に向かいました。
目指すは吉左右と○心厨房。初めから連食狙いです。

まずは吉左右…。凄い行列…。こんなの待っていたらクビになりますよ。(ノ_・。)

諦めて○心厨房へ、○心厨房も待ちがありましたが、到着と同時に二席空き一方へ座ることができました。

狙うは、煮干し風味の竹岡式!(-_☆)キラン
「できますか?」と確認した所、OKとのことでした。

しばらく待って出てきました。
スープの濃い醤油色、乾麺、玉ねぎ、紛れもない竹岡式のビジュアルです!

まず、スープを一口…。こりゃ、旨い!!竹岡式独特の醤油ダレスープの味わいの中に煮干しとカツオの風味と味わいが乗ってきます。また、これが見事に融合していて全く違和感がありません。

ロッチさんは「お金取っていいのかな?」とか「笑わないで下さいね」とか言っていましたが、本当によくできています。
スープがしっかりとしているのでヤクミにも負けていないですね。

また、麺は固めの低加水麺で乾麺と間違えそうな程、スープをよく吸ってこれまた美味しいです。
風来房と違った表情の竹岡式、これもまた美味しかったです。(^O^)/

帰り道、吉左右を見ると14:00にも関わらず行列は長いまま…。「お前ら働けよ」と心で呟き、「お前もな!」と心で切り返され、本社へと向かいました。
これはシャッター以外に選択肢は無さそうですね。orz

よく考えれば、塩ラーメンも食べて来るんだった。orz

ちなみにこの竹岡式のお値段は500円、麺が無くなるまでの限定ということなので食べたい人は早めに行った方がいいみたいです。
麺の日持ちの関係もあるので提供期間は10日程度かと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jax.blog81.fc2.com/tb.php/132-3b756261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

Jax

Author:Jax
中年の子持ちSE。
らーめん大好き。
家族大好き。
でも、食べ歩きは家族に内緒。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ

最近のコメント
最近のトラックバック
Blogランキング

ブロとも申請フォーム
アクセス解析
Blogペット
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。