title.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鰻と拉麺 八幡屋@ちはら台

070924_1611~0001.jpg


梅乃家を出て、宮醤油で丸大豆醤油、さしみ醤油、二段仕込み醤油を購入。
この醤油がまた旨い!

玉子かけご飯を二段仕込み醤油で食べたのですが醤油の味と香りが素晴らしく感動ものでした。

他にも色々回り、観光を終えて帰り際に二軒目を目指します。向かったのは君津市の大ちゃんラーメンです。
しかし…スープ切れ終了。orz

気を取り直して保険を探します。
まずは市原の地鶏ラーメンに営業確認の電話を入れました…。
こちらも麺切れ終了。orz

最後の希望を託して電話したのは市原市の「鰻麺 八幡屋」、こちらは営業していました。(^O^)/

そして、えっちらおっちら走って八幡屋に到着しました。
「鰻麺 八幡屋」は鰻麺と言うだけあり、鰻を前面に出したラーメンのイメージがあります。
それも仕方ないことで、道路を挟んだ向かいには千葉県でも有数の鰻の有名店「八幡屋」があります。
店主の中村氏はこの鰻屋の方の八幡屋のご子息で正直色物くらいに思っていました。

……。これ、正直に謝罪します。
色物なんて思ってる人には逆に食べて貰いたい。本物でした。

閑話休題。
駐車場も広く、店内は屋根が高く、和食ファミレスを思わせる清潔で広々とした空間です。
我が家は子供連れで行ったですが、細かい心配りと接客は文句なしでした。

私は味玉鰻麺にスモーク鰻をトッピング、嫁さんはチャーシュー鰻麺を、娘と息子用につけ麺を注文しました。

まずは子供用のつけ麺が出てきました。
これが私の中の色物のイメージを完全に吹き飛ばしました。
もうね…旨い!!
麺は低加水の太麺でモチモチした食感が印象に残る自家製麺。味も香りも申し分ありません。

つけ汁は十分濃度のある濃厚とんこつ魚介の印象なのですが、濃厚とんこつと言うよりは鰻とんこつ魚介といった感じ。
事前に知識が無ければ濃厚とんこつ魚介と勘違いする人がいてもおかしくは無いと思います。
鰻の嫌な癖は全く感じられず、ただただ濃厚な旨味の感じられる見事なつけ汁でした。

あっ!これは子供のつけ麺をつまみ食いした印象ですのでまだまだ続きます。

さて、子供用に注文したつけ麺をつまみ食いしている内にラーメンが出てきました。

20071018151604

これもまた旨い!
スープは濃厚とんこつといった印象ですが、とんこつだけでなく鰻の旨味も感じられます。
濃度が高くトロリとした印象でありながらもクドさは殆ど感じられません。

麺も自家製の低加水細麺は、九州とんこつを思い出させますが、似た構成の景虎@日暮里とは全くことなる印象なのは鰻の力かもしれません。

スモーク鰻はチップの香りが鰻の味にマッチしていましたし、チャーシューはきちんと炙られて仕事の丁寧さが感じられました。

麺とスープの相性も文句なしでバランスも絶妙。
本当に色物と思っていたことを深く反省しました。

素材の意外性に色物と思ってしまう既成概念に深く恥じた一杯でした。

住所:千葉県市原市潤井戸1308-2
電話:0436-75-7881
営業:11:00~22:00
定休:火(祝日の場合は翌日休み)
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jax.blog81.fc2.com/tb.php/328-0ae6ae06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

Jax

Author:Jax
中年の子持ちSE。
らーめん大好き。
家族大好き。
でも、食べ歩きは家族に内緒。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリ

最近のコメント
最近のトラックバック
Blogランキング

ブロとも申請フォーム
アクセス解析
Blogペット
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。