title.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CW冬の陣 冬景色 無限大@津田沼

20071218114842
客先の仕事を終え、家路へ付こうと嫁さんにメール。
…。まだ帰宅してはダメだそうです。(ノ_・。)
幸いにしてラーメンの許可が出たもののいかんせん中途半端。

行きたいお店で丁度いい開店時間のお店がありません。
よってCW限定が始まったばかりの通し営業の無限大へ。

お店についてみるとお店は予想外に広々、厨房も広く、カウンタースペースも広く、テーブル席まであります。
船橋店とは雲泥の差です。

こちらのお店、佐貫大勝軒の系列でいわゆる角ふじと同じメニューを出すお店。
店内には山岸氏の言葉の色紙や写真、丼などが飾られています。

また、船橋の無限大とは違って中盛りをデフォで選択出来、カツオの魚粉と醤油漬けのにんにくがテーブルの上に置かれていて自分でラーメンに投入することができます。

閑話休題、CW限定の「冬景色」を注文しました。
麺茹でに時間がかかっているということは…。
と、思っていたらラーメンが出てきました。

出てきて一番に感じたのは色合いの美しさ。
クリーム色のスープに……。
…?
!! 背脂が浮いてます!(笑)
お店の色をキッチリ残しているんですね。

それはさておき、白いネギ、赤と黄色のパプリカ、温野菜のニンジン、ネギ、ブロッコリー、ジャガイモが色とりどりでなかなか美しいビジュアルです。

スープは牛乳やバターの風味が感じられるクリーミーな味噌スープ。背脂は流石に意外でしたが無限大らしからぬ優しい味に仕上がっています。
温野菜との組み合わせはまさにクリームシチューといった印象で面白い。
また、このスープにパプリカの香りがよく合います。

麺は極太の太麺で角ふじでお馴染みのもの。非常に固く、啜るというよりはかじる麺といった感じ。
ぽっぽっ屋@馬喰横山もそうなのですが、こういう極太のやたら硬い麺は個人的に苦手。(^_^;
しかし、無限大としての個性は充分な一杯でした。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jax.blog81.fc2.com/tb.php/371-f6a09df9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

Jax

Author:Jax
中年の子持ちSE。
らーめん大好き。
家族大好き。
でも、食べ歩きは家族に内緒。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


カテゴリ

最近のコメント
最近のトラックバック
Blogランキング

ブロとも申請フォーム
アクセス解析
Blogペット
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。