title.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春初夢 千葉拉麺倶楽部ra2@小室

20080109123501
今月の限定が始まったとメルマガで知り、ra2へ。

勿論注文したのは1月限定「新春初夢」、大盛にクーポン券で味卵を追加しました。

ラーメンのど真ん中に鎮座するのは「富士山」、金粉が乗った鮑、紅白の結んだ蒲鉾からなるビジュアルは新春であることを感じさせます。
「富士山」はゴルゴンゾーラ、生クリーム、ホワイトソースからなる白いパテ、豚、鶏、レバーからなる茶色いパテから作られたテリーヌだそうです。

何はともあれ先ずはスープ、大山地鶏とうるめ鰯の煮干から取った無化調スープは綺麗の一言!!
後口はスッキリとしてグイグイ飲ませるパワーがあります。
個人的にかなり好みのスープです。

これに合わせてあるカネジン特注の細麺もスープとの相性は文句なし。
シッカリとしたコシがあり、緩やかにかかったウェーブにスープがよく絡みます。

具は本丸亭@厚木を思い出させる春菊、「富士山」のテリーヌ、小梅、蒲鉾、鮑、鶏チャーシュー、木更津産の「はばのり」。
注目すべきは春菊と「富士山」テリーヌ。
春菊はスープに徐々に香りを移します。
「富士山」テリーヌの白を濃いめに溶かした部分のスープを飲むとそれはまさにゴルゴンゾーラ(ロックフォールと並ぶ三大ブルーチーズ)。香りとコクが一気に高まり、クリーミーさが加わります。
但し、ブルーチーズは苦手な人も居ると思うのでそういう人は全体にまんべんなく溶かし込むと匂いは無くなるのでいいと思います。
また、茶色の部分を溶かし込むと豚、鶏、レバーなる肉のコクと旨さが増し、一気に別物のスープに変貌し、淡麗から濃厚へシフトします。
しかし、濃厚にシフトしながらも後口のスッキリ感が健在でした。

最後はスープも残さず完食、新春からかなり満足した一杯でした。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jax.blog81.fc2.com/tb.php/385-bb7691c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

Jax

Author:Jax
中年の子持ちSE。
らーめん大好き。
家族大好き。
でも、食べ歩きは家族に内緒。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリ

最近のコメント
最近のトラックバック
Blogランキング

ブロとも申請フォーム
アクセス解析
Blogペット
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。